「THE PANDEMIC 33 DAYS」は“新型肺炎が発生するニュース”からスタートし、“集団免疫達成!”でゴールするというゲーム展開。

 「アウトブレイク」「ロックダウン」「3密」といった新型肺炎の発生と同時に耳にするようになった30を超えるコロナ用語が自然と学べるゲーム構成に加え、「マスク」や「手洗い」といった基本的な感染予防の大切さ、「オンライン飲み」など明るい展望をもって対応することの大切さも感じられるなど、おうちライフでのストレス発散にも役立ちます。

 ゲーム対象年齢は8才から大人まで楽しめる内容。シートはコンパクトなA3サイズ、箱のサイズはA6サイズと小ぶりなので机上でも場所を取らない大きさです。シンプルなパッケージ、一見して中身が何か分からない表紙デザインは、ちょっとしたプレゼントやサプライズネタにも最適。木製の駒(4名分)とサイコロが付属します。(駒は人型のミープル版と小さなボウリングのピンのようなポーン版の2種類)

 

デザインを手がけたのはデザイナーのトミタ・ジュン。京都芸術大学の元教授でスタンフォード大学(京都センター)でも教鞭をとっている。「コロナとの付き合い方を考えたり、少しでも気分転換のきっかけになれば」という想いから制作しました。

atimont co.